資産運用

資産運用の黄金法則はバフェットとイケダハヤトに学べ

更新日:

このブログでは、投資という切り口で人生について考えていきます。

この記事では、投資の神様ウォーレン・バフェットと現代の錬金術師に共通する投資に成功するための仕組みについて考えていきたいと思います。

世界一有名な投資家ウォーレン・バフェットの成功の本当の理由

株式投資の世界で一番有名なのは、バークシャーハサウェイを率いるウォーレン・バフェットです。

その資産額は845億ドルということなので、日本円に換算すると9兆円を超える計算になります。(1ドル=112円換算)

ちなみに日本で有数のお金持ちといえばユニクロの柳井正氏を思い浮かべますが、柳井氏の資産額は197億ドルなのでバフェットと比較するとおよそ1/4ということになります。いずれにしてもすごい金額ですが・・・。

ウォーレン・バフェット

バフェットは今では世界で有数のお金持ちとして知られていますが、その資産も最初はごくごく小さなものでした。

その小さな資産を大きく膨らませていく過程やバフェットの人生については、『スノーボール ウォーレン・バフェット伝 (改訂新版)〈上・中・下 合本版〉』に詳しく書かれています。

彼が現在のように巨額の資産を手に入れているのは、そのずば抜けた運用成績のおかげです。

市場の上昇率が150倍だった期間にバフェットは20000倍のリターンを得ています。

その理由はもちろん彼の投資先企業の選定やタイミングがすばらしかったからですが、実はそれだけでは今日のような巨万の富は得られなかったかもしれないのです。

バフェットの運用の両輪の片方は先ほど述べた選定やタイミングのすばらしさですが、もう片方の車輪には投資できるキャッシュのフローを確保する重要性を忘れなかったことです。

バフェットが運用を始めた頃は、運用利回りが一定以上になると報酬がバフェットに入ってくるようになっていました。(今でいうところのヘッジファンドの仕組み)この報酬を使ってバフェットは自身のファンドへの出資を増やしていきました。

運用する金額が大きくなり、企業を買収するようになってからも、資金のフローを重視する姿勢は変わりませんでした。そんな彼が目をつけたのが保険ビジネスだったのです。保険ビジネスは顧客からお金を徴収してから、保険金として支出されるまでに長い期間があります。この期間、自由にできるお金を使ってバフェットは企業への投資を繰り返し、バークシャーハサウェイ帝国を築き上げていったのです。

つまり、ウォーレン・バフェットが成功した理由は、高い運用利回りフリーキャッシュフローという両輪がそろっていたということができるのです。

現代の日本にもキャッシュフローと運用を組み合わせて成功している人物はいる

もちろん、バフェットみたいな本当のビジネス帝国を作りあげるのもいいですが、さすがに誰にでもできるようなことではありません。

しかし、個人レベルでも、高い運用利回りフリーキャッシュフローをうまく組み合わすことができれば、自分の帝国(つまり、かなり豊かに暮らせて、時間の余裕もある生活)を作りあげることは可能だと思うのです。

実はこの仕組みをつかって自らの帝国を作り上げようとしている人物は現代日本にもいます。一例をあげればイケダハヤト氏なんかがキャッシュフローと運用の両輪をうまく回しているように思います。

彼は『まだ仮想通貨持ってないの?』というブログ(タイトルはたびたび変わる)を運用しており、ここから生まれるフリーキャッシュフローは月に数百万円だと思われます。

まだ仮想通貨持ってないの?

 

そして、イケダハヤト氏はその潤沢なフローを使って、高知の田舎に土地を買ってみたり、最近だと仮想通貨への投資を行っています。

仮想通貨への投資が今後どうなるかはわかりませんが、2017年の年初に買ったビットコイン(BTC)やネム(XEM)などはすでに数倍に上がっているはずです。

そして、仮想通貨への投資をブログコンテンツの中心とすることで、さらにブログからのフリーキャッシュフローが増えるといういい循環がおこっています。

こういった高い運用利回りフリーキャッシュフローの仕組みを築き上げることができれば、個人でも数千万円から億単位の資産をつくることは十分に可能でしょう。

参考文献:

文庫・スノーボール ウォーレン・バフェット伝 (改訂新版)〈上・中・下 合本版〉[Kindle版]

文庫・スノーボール ウォーレン・バフェット伝 (改訂新版)〈上・中・下 合本版〉[Kindle版]

  • 作者:アリス・シュローダー
  • 出版社:日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2014-12-26

ブログ村

↓押して頂けると著者の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

本日もご精読ありがとうございました。

ウォールストリートジャーナル

★おすすめ情報★
投資で成功するためには情報への投資も大切です。
世界のリーダーが愛読する経済紙・ウォールストリート・ジャーナル

僕も10年以上利用しています。IPOや米国株を中心とした海外投資を考えている人は口座開設しておきましょう。
No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券

パフォーマンスファースト広告



-資産運用
-,

Copyright© Life is Investment 人生は投資だ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.