悲しむ男性

雑記

ブックオフで立ち読みができなくなっている件について

投稿日:

どうもブックオフ大好きma2373です。

ブックオフに通い出してからかれこれ15年くらいになりますかね。

その間にはいろいろな変化がありましたが、最近の気になる変化といえば「立ち読み」ウェルカム文化の衰退です。

もともと本屋にとって立ち読みというのは有り難い行為ではないのですが、ブックオフには立ち読みウェルカムでした。

しかし最近ブックオフでは立ち読み禁止ではないもののしづらい環境になってきています。

たとえば三宮センター街店では、プロパーのマンガはほとんどの商品が袋に入れられていて立ち読みできなくなっています。

ブックオフのマンガ

その結果、マンガのプロパー棚周辺は閑散としていました。

なんとも郷愁をそそる風景です。

ブックオフのマンガ売り場

もうひとつは、本をヤフオクで出品している関係でこういうことになっているのでしょうが、単行本のプロパー棚で袋詰めされているケースが増えてきています。写真はブックオフ高槻別所店のものですが、堀川五条店などでも同じような状況になってきています。

ブックオフの単行本売り場

立ち読みOKというのは、ブックオフができてからずっと続いていた文化だと思うのですが、こういった文化も廃れていっているようです。創業者の坂本さんがいなくなってから、ブックオフは面白くない方向へどんどん悪化していますね。ご愁傷様です。

 

ブログ村

↓押して頂けると著者の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

本日もご精読ありがとうございました。

ウォールストリートジャーナル

★おすすめ情報★
投資で成功するためには情報への投資も大切です。
世界のリーダーが愛読する経済紙・ウォールストリート・ジャーナル

僕も10年以上利用しています。IPOや米国株を中心とした海外投資を考えている人は口座開設しておきましょう。
No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券

パフォーマンスファースト広告



-雑記
-

Copyright© Life is Investment 人生は投資だ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.