資産運用

メキシコペソへの投資を検討してみた

投稿日:

メキシコペソ紙幣

現在、仮想通貨(BTC,ETH,XRPなど)への投資とつみたてNISA、iDeCoを通じて株式に投資しています。

今回はさらに通貨への投資(FX)も加えようと思います。

トレードはあまり得意ではないので、スワップポイント狙いの投資を考えています。

第一弾としてメキシコペソへの投資を検討しているのでそのプランをみてみましょう。

メキシコペソ/日本円の安値と高値を確認

メキシコペソのチャート

メキシコペソの長期チャート

外為ドットコムより引用

こちらのチャートをみるとだいたい底は4.8円、天井は8.7円くらいですのでそれを基準に考えてみます。

運用プラン

スワップポイント

使う会社により異なりますが、現在のメキシコペソ/日本円のスワップポイントは10円から15円くらいです。

今回、使うFXプライムでのスワップポイントは1万通貨あたり15円なので、この数字で計算してみます。

1万通貨あたり15円のスワップなので年間5475円のスワップ収入が見込まれます。

必要な投資金額

現在のメキシコペソの価格は5.82円前後(2018年2月現在)

さきほども見たようにここ数年の底は4.8円なのでここまでの下落は考えておきたいですね。

つまり1万通貨単位だと1万円の損失は覚悟しておくということです。

必要な証拠金は2400円なのでこれに1万円を加えた12400円が必要な資金ということになります。

投資の概略をまとめると下のようになります。

必要証拠金 2400円
余裕資金 10000円
投資総額 12400円
年間スワップ 5475円
利回り 44.15%

いまは比較的レートが低位にあるのでかなり高い利回りを期待でできそうです。

1円レートがあがって6.8円になると投資プランはどうなるでしょうか。

必要証拠金 2720円
余裕資金 20000円
投資総額 22720円
年間スワップ 5475円
利回り 24.10%

必要証拠金、余裕資金ともに増えるので利回りは低下します。

いずれにせよ魅力的な水準にあることは間違いないので、投資を決断しました。

あと現在の高金利通貨であるトルコリラ、南アフリカランドとともにFXのポジションを作っていこうと思います。

 

メキシコペソのリスク

このプランでリスクファクターは、メキシコペソが想定している4.8円のレートを割り安値を試すこととスワップポイントが低くなることです。

特に前者のリスクは、利益が減るのではなく損失に繋がる可能性があるので注視が必要です。

その大きな要因になる可能性があるのはつぎの3点でしょうか。

とくにアメリカの利上げはこれからすすんでいくでしょうから注意が必要です。

  • アメリカの利上げ
  • 原油価格の下落
  • トランプ大統領の動向

その他の詳しい分析はこちらにくわしく書かれています。

メキシコペソヘの投資を考える / 通貨は大きく下落

メキシコペソのFXでおすすめの会社

ぼくはスワップポイントが高くて1000通貨から始められるFXプライムをつかいます。

そのほかおすすめの会社はこちらにまとめられているので参考にしてください。

金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を比較

それでは、また。

ブログ村

↓押して頂けると著者の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

本日もご精読ありがとうございました。

ウォールストリートジャーナル

★おすすめ情報★
投資で成功するためには情報への投資も大切です。
世界のリーダーが愛読する経済紙・ウォールストリート・ジャーナル

僕も10年以上利用しています。IPOや米国株を中心とした海外投資を考えている人は口座開設しておきましょう。
No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券

パフォーマンスファースト広告



-資産運用
-, ,

Copyright© Life is Investment 人生は投資だ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.