資産運用

年利20%ものリターンを投資家にもたらしたエクセレントカンパニー

投稿日:

人によってエクセレントカンパニーの定義は異なると思いますが、投資家にとってのそれは間違いなくリターンが高い企業のことを指します。そこでこの記事では、米国企業の中で過去リターンが高かった企業を表をまとめました。

そして、個人投資家が長期で資産を形成する上でそういった個別企業とインデックス投資との兼ね合いをどうするかについても自分なりの考えをまとめました。

いいね

超絶エクセレントカンパニーのリターン

5年リターンが高いことと知名度などをもとにスクリーニングした高リターン企業の一覧です。

※もちろん、ほかにも高いリターンをもたらしてきた企業はあります。

企業名 ティッカー リターン(5年) リターン(10年) リターン(15年)
ユナイテッドヘルス UNH 31.58 22.35 17.14
ネットフリックス NFLX 61.87 55.28 43.29
ビザ V 24.14 20.06 -
アドビシステムズ ADBE 41.78 18.83 19.24
アマゾン AMZN 43.52 34.87 28.94
アップル AAPL 25.18 22.18 40.02
ボーイング BA 30.41 16.7 18.54
CMEグループ CME 22.27 8.77 20.5
フェイスブック FB 50 - -
ロッキードマーチン LMT 26.84 12.86 14.9
マスターカード MA 27.63 20.27 -

この表を見ると超絶エクセレントカンパニーの長期リターン(10年以上)がおおよそ20%くらいであることがわかります。

S&P500指数のリターンが期間にもよりますが、だいたい10%前後なので20%のリターンというのは倍ということになります。

例外中の例外が期間15年のネットフリックス43.29%とアップル40.02%です。これは完全にモンスター級ですね。無視しましょう。

 

年利20%の複利で運用するとどうなるか

 

年利20%で運用すると10年で6.2倍、20年で38.3倍、30年で237.4倍になります。

ちなみにですが年利40%の場合、10年で28.9倍、20年で836.7倍、30年で24201.4倍というわけのわからないことになります。

10万円が30年で24億円!?(←計算あってる?)になることになります。

 

無難にインデックスにするか超絶エクセレントカンパニーを求めるか

もちろん、ベストな方法は40%のリターンを長期にわたって投資家にもたらしてくれるモンスター級のエクセレントカンパニーに全額ベットすることです。

それが成功すれば、30年でたった10万円が24億円に化けます。最高ですね。

ただこれは、基本的に宝くじを買うのと同じような確率でしか成功しないと思いますし、あまりおすすめはしません。

 

長期で資産を形成していくうえで、核となるのはやはりインデックス投資でしょう。もくもくとインデックスファンドなりETFを積み立てていく。素人個人投資家としては、それが基本です。

 

しかし、より高いリターンが欲しい、老後の生活をより豊かなものにしたいという欲張りな人には、やはり個別企業への投資も必要になってくると思います。

最低限必要な金額の運用はインデックス、プラスアルファの部分として個別企業へ投資

老後資金のことを根底において書きますが、最低限の生活のために必要な金額はインデックス投資で5%から10%のリターンを求める。

それに加えて、ポートフォリオの一部に個別企業を加えてリターンの向上を狙う。

正直にいうと個別企業への投資は高いリターンの可能性もありますが、最悪0になってしまう可能性もあります。

なので、ベースの部分はインデックス、最悪なくなってもよい金額を個別企業に投資しましょう。

単純に比率で分ける

上の考え方がベースとなりますが、より単純に比率でインデックスと個別企業への投資を振り分ける方法です。

ポートフォリオの半分はインデックス、半分は個別企業、あるいは7:3なり8:2なり比率で決める方法です。

毎月積み立てる場合などは、こちらの方法のほうがわかりやすいかも知れません。

 

この記事のまとめ

  • インデックス投資の長期リターンはおおむね10%前後
  • エクセレントカンパニーの長期リターンは20%を超える場合がある
  • 年利20%を複利で運用すると10年で6.2倍、20年で38.3倍、30年で237.4倍になる
  • 資産の核になる部分はインデックス投資、プラスアルファの部分で個別企業へ投資する

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

もしこの記事を読んで少しでもよかったと思っていただいたのなら、下のシェアボタンを押していただければ嬉しいです。

それではまた。

ブログ村

↓押して頂けると著者の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

本日もご精読ありがとうございました。

ウォールストリートジャーナル

★おすすめ情報★
投資で成功するためには情報への投資も大切です。
世界のリーダーが愛読する経済紙・ウォールストリート・ジャーナル

僕も10年以上利用しています。IPOや米国株を中心とした海外投資を考えている人は口座開設しておきましょう。
No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券

パフォーマンスファースト広告



-資産運用
-, ,

Copyright© Life is Investment 人生は投資だ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.