読書

おすすめの本5選 2018年上半期版

投稿日:

この記事では2018年上半期に僕が読んだ本の中から特におすすめの本を5冊選んで紹介します。

経済、投資に関する本が中心になりますが、教育、歴史に関する本もあげています。

実際に読んでよかったと感じた本のみを掲載していますので、あなたの今後の読書リストを考える一助にしてくださいね。

階段で読書する女性

『遅刻してくれて、ありがとう』トーマス・フリードマン

遅刻してくれて、ありがとう(上) 常識が通じない時代の生き方

遅刻してくれて、ありがとう(上) 常識が通じない時代の生き方

  • 作者:トーマス・フリードマン
  • 出版社:日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2018-04-25

 

グローバリゼーションや地球環境について第一線で取材をつづけてきたトーマス・フリードマンの最新作。

テクノロジー、グローバリゼーション、気候変動の3つのキーワードで加速する現代の変化を読み解いていく。

本書の特色はそんな加速する時代に大切なものとして、小さなコミュニティをあげている点である。

下巻の中心となるのがフリードマンを育ててきた故郷についての話である。

そこではマイケル・サンデルなど同じ地域で育った人のインタビューも多く書かれている。

全体を通して膨大な量のインタビューをベースにしており足で稼ぐ記者フリードマンの面目躍如である。

 

『「石油」の終わり』松尾博文

「石油」の終わり エネルギー大転換

「石油」の終わり エネルギー大転換

  • 作者:松尾 博文
  • 出版社:日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2018-02-17

 

世界の政治を大きく動かしているのは「エネルギー」である。

それは過去も現在も変わらない。

アメリカの自国第一主義、中東の混乱、中国の南シナ海での強硬な姿勢、欧州でのガソリン、ディーゼル車の禁止

これらのことは一見バラバラなことのように感じる。

しかし、実は「エネルギー政策」という一つの糸で繋がっている。

そういったことはわかりやすく解説してくれているのが本書。

 

詳しくは当ブログの書評を参考にしてください。

『「石油」の終わり エネルギー大転換』トランプと中東と中国のダンス

『AI時代の子育て戦略 』成毛眞

AI時代の子育て戦略 (SB新書)

AI時代の子育て戦略 (SB新書)

  • 作者:成毛 眞
  • 出版社:SBクリエイティブ
  • 発売日: 2018-06-06

 

これまでの学力偏重の教育に異議を唱えている。

最近、よく言われているようにホワイトカラーの仕事も多くは、AIに代替される可能性が高い。

そんな時代にどのように親は子供の才能を見出し、伸ばしていけばいいのかが書かれている

第2章で子育ては「ハマるもの探し」の旅だと書いているが「我が意を得たり」であった。

ホリエモンなどとの対談も必読。

 

『チャールズ・エリスのインデックス投資入門』チャールズ・エリス

チャールズ・エリスのインデックス投資入門

チャールズ・エリスのインデックス投資入門

  • 作者:チャールズ・エリス
  • 出版社:日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2017-12-14

インデックス投資を始めようと考えている人がまず最初に読む本としておすすめ。

なぜインデックス投資はアクティブ投資よりも高いリターンをあげるのかということがよくわかります。

また、この本はインデックス投資家必読の『敗者のゲーム』の著者でもあるチャールズ・エリスがなぜ投資の世界に入ったのか?といった自伝的なことが導入に書かれており読みだしやすいです。

そして著者の経験から株式市場がどのように変わってきたのか?といったことやなぜアクティブ運用はインデックス運用に負けるのか?といった読者が一番知りたい情報まで書かれています。

なので、インデックス投資に興味のある投資家や老後資金のために資産運用を始めようと考えている人はぜひ一読すべきです。

 

詳しくは当ブログの書評を参考にしてください。

つみたてNISA、iDeCoしてるなら読んでおきたい『チャールズ・エリスのインデックス投資入門』

『ギリシア人の物語Ⅲ』塩野七生

ギリシア人の物語III 新しき力

ギリシア人の物語III 新しき力

  • 作者:塩野 七生
  • 出版社:新潮社
  • 発売日: 2017-12-15

塩野七生さんのシリーズもののラストを飾る作品です。

全3巻の『ギリシア人の物語』の最終巻である本作で描かれるのはアレクサンダー大王です。

栄華を誇っていたアテネの民主政が儚く崩れてしまったのちに現れたのが、辺境の地マケドニアから出てきたアレクサンダー大王でした。

32歳という若さで散った彼の生涯を見事に描いています。

本作に限らず、塩野七生さんの作品は読まないと損しますよ。

 

詳しくは当ブログの書評を参考にしてください。

アレクサンダー大王に学ぶトップマネジャーの責務

最後に

いかがだったでしょうか。

2018年上半期に僕が読んだ本の中から特におすすめの作品を5つ選んでみました。

同じようにオーディオブックでもおすすめの作品をまとめていますのでそちらもよろしければ読んでみてくださいね。

おすすめのオーディオブック5選 2018年上半期版

それではまた。

ブログ村

↓押して頂けると著者の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

本日もご精読ありがとうございました。

ウォールストリートジャーナル

★おすすめ情報★
投資で成功するためには情報への投資も大切です。
世界のリーダーが愛読する経済紙・ウォールストリート・ジャーナル

僕も10年以上利用しています。IPOや米国株を中心とした海外投資を考えている人は口座開設しておきましょう。
No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券

パフォーマンスファースト広告



-読書
-

Copyright© Life is Investment 人生は投資だ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.