個別企業

YY Inc. 中国のライブストリーミング大手のビジネスと業績まとめ

投稿日:

このページでは、中国のライブストリーミングならびにマルチプレイヤーゲーム配信などを行っているYY Inc.のビジネスや業績推移などをまとめています。

※特に注記のない資料は同社IRのものです。また、業績データは同社資料とmorningstar.comを元に作成しています。

企業概要

YY Inc.のビジネス

創業:2005年

上場:2012年

社名:YY Inc.

ティッカー:YY

従業員数:3,336人

URL:http://www.yy.com/

IR HOME:http://about.yy.com/

中国のオンライン・ソーシャル・エンターテイメント企業。

ライブストリーミングやマルチプレイヤーゲームなどのサービスを提供。

傘下に中国ゲーム配信大手のHUYAをもつ。

Bigoへの投資などを通じて東南アジアを中心に海外展開を開始。

業績推移

通期業績概要

売上はきれいな右肩上がりになっています。

ただ、FY18は営業利益、純利益ともに前年同期でマイナスになっています。

増収率

YY Incの増収率

増収率もここ数年35%-40%前後へと落ち着いてきています。

FY19はさらなる成長率の低下が懸念されます。

HUYAの成長と海外への進出(Bigoへの投資)が大きな鍵を握りそうです。

一株あたり利益

FY12に黒字になってからは、EPS、FCF/S(一株あたりのフリーキャッシュフロー)ともに拡大してきました。

ただ、FY18はEPSが減少しています。

利益率と資本効率

FY17までの5期はROEが20%を超えていましたが、FY18は7%台に急降下しています。

株主資本が倍増したことと、純利益が大きく減少したことによるものです。

本業ではそれほど大きな資本支出が必要ないことと成長が鈍化していることから、FY19も20%台のROEは期待できそうにありません。

今後は買収などに資金を使っていくか、株主への還元が望まれます。

四半期業績推移

売上はまだ増加基調にありますが、その速度はスローダウンしてきています。

また、営業利益率も低下してきている点は今後も注視していく必要がありそうです。

FY19Q1の会社予想では23.4%-28%前後の売上高成長率となっています。

バランスシート

株主資本比率:84%

流動比率:4.28

流動資産16,490ミリオン人民元のうち現預金が6,004ミリオン、短期投資が8,304ミリオンとなっています。

固定資産では、土地・設備とエクイティ・その他の投資が大きな割合をしめています。

特に財務上の大きなリスクはなさそうです。

ただ、ビジネスに使っていない無駄なキャッシュが多すぎる印象があります。

キャッシュフロー

順調に営業CF、FCFともに伸びてきていましたが、FY18は営業CFが大きく減少しています。

それにともないFCFも減少していると思います。

今後も課題は成長の持続性を高める投資と株主還元のバランスだと思います。

株主構成

YYInc.の株主構成

創業者のDavid Xueling Li氏が議決権の76%を持っています。

この記事の執筆時点では機関投資の持ち分は以下のようになっています。

・キャピタルリサーチ 5.4%

・Tロウプライス4.76%

やや、創業者の議決権比率が高すぎる印象があります。

株価推移

finviz dynamic chart for  YY

ここ5年の高値は$142.97、安値は$31.07となっています。

2018年以降はやや軟調な推移となっています。

その他資料

YY Inc 資料

 

ブログ村

↓押して頂けると著者の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

本日もご精読ありがとうございました。

ウォールストリートジャーナル

★おすすめ情報★
投資で成功するためには情報への投資も大切です。
世界のリーダーが愛読する経済紙・ウォールストリート・ジャーナル

僕も10年以上利用しています。IPOや米国株を中心とした海外投資を考えている人は口座開設しておきましょう。
No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券

パフォーマンスファースト広告



-個別企業
-, , ,

Copyright© Life is Investment 人生は投資だ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.